トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

気分を変えて

妻の里からみかんを送ってきた

いつもながら いろんなものをいただいてありがたい

ここ二日ほど 痛みが強くて 気が滅入っていました

いいことは考えませんね

気分を変えて過ごしたいと思います

P3240004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もういい

父が亡くなる前に リハビリをしなくなって 意欲がないように思えました

リハビリをしないと と 私が言うと

もう いい

と父が答えました

その気持ちが分かるようになりました

続きを読む "もういい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽気に誘われ

今日は静かな日です。いろいろと考え事をしていると眠れなくなりますが それでも毎日が日曜日なので 気にはなりません。さきほど帰ってくると 四つ角に私を含めて4人の男性老人が集まってしまいました。話もすることなく

陽気が良くなり 出歩く人も増えているようで あまり見ない顔もあります

写真クリックして拡大してもらってもいいです

P3280004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都合のよいことだけ

外出先から戻ると 団体の役員をしている人から 電話があり 運営上の意見が述べられた

自分も役員だから意見を述べる権利があるみたいなことを言いながら

それは当然なのですが 話はまた聞きなのに 聞いたことが事実かのように言われる

人間は私も含めて 都合のいいように解釈して 話しているのでしょうね

P3240001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畑に

借りている畑に肥料をやったり 芽キャベツを始末したり 妻としてきました。

風が冷たかったのですが 小一時間ほど

明日も 少し離れた畑に行くつもりです

P3220005

続きを読む "畑に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畑に

今日も短時間ですが 市民農園の草取りなどをしました。風が強いのですが数人の方が作業をしていました。奥に幼稚園の畑もあり 子どもたちも来ていました

続きを読む "畑に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳が遠く

妻の状態は少しずつ良くなっていますが 耳が急に遠くなってきています 私も中耳炎でもともと遠いので よく「ツンボ」と妻が言うので 差別者だと反撃していました。

続きを読む "耳が遠く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛みが

脳梗塞を発病して 後遺症として右手足の軽度の麻痺としびれが残りました。今日は痛みが強く 滅入っています

続きを読む "痛みが"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ

妻の体調は戻らず 寝たり起きたりの繰り返しです 体力がなく疲れているようです おかずやさんに寄って 昼食の準備 11時過ぎで盛況です ニーズがあるのでしょう

続きを読む "まだまだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻の病気

咳が止まらず 食欲もないので 再度 病院へ 私もリハビリなので

昨日 薬をのみたがらず 民間療法にたよることで口論に 気が滅入っています 人の意見を受け入れません

続きを読む "妻の病気"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻は病院に

咳が止まらない妻は近くでは大きな病院の呼吸器科で受診。肺までには影響していないとのことで一安心でしたが あまりにも咳き込むので 肺がんではないかなど心配しましたが

続きを読む "妻は病院に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てる神あれば

いろいろと問題が出てきて 家庭でも 外でも

いささか落ち込んでいましたが あるところに原稿が採用になったりして悪いことばかりは続かないと 自らを励まそうとしています

なかなか難しいですが

続きを読む "捨てる神あれば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとつの引退

今年 長年やってきた役員を退任することになりました。それは ひとつの区切りで良かったのですが 周りの人たちの対応が 個々によって 変わっていくのを実感しています

多くの人たちが辿ることなんでしょうが 自分への評価を含めて そんなもんだと思ったりしています

もちろん 変わらない人たちもいます 

続きを読む "ひとつの引退"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻は

妻は微熱があり 咳もあるのに 宗教団体の事務所にでかけた。その感覚はほとんど理解できない。

この年になって さして 今後の希望があるわけでもない 子どもはいるが 二人とも結婚もしないし 孫がというのもない

それを特別に期待しているわけではないが

続きを読む "妻は"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始まり

家の前をお年寄り夫婦が歩いておられました。ゆっくりと ゆっくりと

暖かくなって見かけるようになりました 妻は あんなにならないうちにコロっといきたいと言いました そうなれば かまいませんが 確実な老いへの時間を見つめていきたいと思います ゆっくりと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年4月 »