« 福田政権にあって麻生政権にないもの | トップページ | 懲戒処分できない政府 »

マスコミの甘さ

P9270062

航空自衛隊のトップが日本は侵略国家であったことはないとする論文を発表した。彼はイラク派兵についての判決を「そんなの関係ねえ」と述べた。そのときに、どれだけ彼の発言にこだわり、追及したか、マスコミの責任も大きい。もちろん、野党もそうだ。彼が退官して発言するのは自由であるが、彼は公務員である。様々な考えをもつ国民の税金で収入を得ていることを忘れているのではないか。

P9270061

本文です

読売新聞は処分もできない防衛省の実態を伝えています

職?懲戒?定年?

…前空幕長の処遇巡り防衛省大揺れ

 ・前航空幕僚長(60)(10月31日付で航空幕僚監部付)が、昭和戦争に関して政府見解と異なる内容の論文を投稿して更迭された問題で、田母神前空幕長を今後、どのように処遇するかを巡って防衛省が揺れている。

|

« 福田政権にあって麻生政権にないもの | トップページ | 懲戒処分できない政府 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスコミの甘さ:

« 福田政権にあって麻生政権にないもの | トップページ | 懲戒処分できない政府 »