« 合併特例債とはなんだったのか | トップページ | 老老介護 »

社会保障費の削減に賛成していなかった?

Pb200026

共同通信の世論調査では図のように社会保障費の削減などの「財政再建路線」の見直しについて尋ねています。「賛成 56.9%」「反対 28.3%」です。さらに、郵政民営化計画の見直しについては「賛成 52.3%」「反対 32.5%」であり、自民党支持層でも、「賛成 42.2%」「反対 46.7%」と二分されています。これが小泉式弱肉強食路線だったのです。多くのマスコミ、学者がこの路線を賞賛し、推進したのです。当の本人は引退しましたが、ペアだった竹中をまだ登用するマスコミがあります。

国民もだまされたと嘆くだけではいけないでしょう。だまされた責任を感じないと同じことを繰り返すのではないかと思いますが

Pb210027

|

« 合併特例債とはなんだったのか | トップページ | 老老介護 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社会保障費の削減に賛成していなかった?:

« 合併特例債とはなんだったのか | トップページ | 老老介護 »