« 防炎製品普及するか | トップページ | 暴力団追放など信じない理由 »

渡り鳥官僚はなくなるか

麻生さんは政令で渡り鳥という天下りの繰り返しを認めるとしていましたが、国会で政令はそのままにして自分は認めないという。官僚にとってみれば麻生さんの任期は短いので実害はないと思っていると思います。改正公務員法で天下りを容認していて、渡り鳥は認めないという与党。渡り鳥禁止については40年前から特殊法人などでは言われていたこと。今まで廃止できなかった与党に何が出来る。

P1050012

|

« 防炎製品普及するか | トップページ | 暴力団追放など信じない理由 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡り鳥官僚はなくなるか:

« 防炎製品普及するか | トップページ | 暴力団追放など信じない理由 »