« 新米年寄り2 | トップページ | 長生きはいいか »

後期高齢者医療制度についての国民の反応

後期高齢者医療制度にみる国民の反応

日本医療政策機構というNPOの調査によると調査結果は図のようになり、分析として次のように述べています。

3.後期高齢者医療制度-70代以上で現行制度に最多支持 

4月の制度スタート直後から激しい批判を浴びた後期高齢者医療制度について「後期高齢者医療制度は今後どのようにすべきだと思いますか」と聞いたところ、「現行の制度のまま維持」(9%)、「細かな点を修正し、現行の制度の骨格を維持」(41%)を合わせ、現行制度または制度の微修正を打ち出す政府・与党方針を国民の約半数が支持していることが明らかとなった。これを年代別にみると、70代以上では 56%と過半数が政府・与党方針を支持しており、他の年代と比べて最多の支持となり、同制度の当事者である高齢者世代が比較的落ち着いた反応を見せている傾向が明らかになった。

一方、「廃止してもとの医療制度に戻す」は 29%、「もとの医療制度でも現行の制度でもない全く新しい制度をつくる」が 14%と、後期高齢者医療制度の見直しを求める声もあわせて 42%にのぼった。(図 89 

どう分析するかですが、半数が支持しているという表現が適切なのか。私であれば二分されているとするでしょう。それよりも問題なのは4割近くが制度を知らずに評価していることです。そのクロス集計がありませんので分かりませんが、知らないで賛成とか、反対とか、というのが調査として成り立つのかどうか。

1

2

3

|

« 新米年寄り2 | トップページ | 長生きはいいか »

後期高齢者医療制度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者医療制度についての国民の反応:

« 新米年寄り2 | トップページ | 長生きはいいか »