« 96歳の自転車運転 | トップページ | 医療費軽減策 »

後期高齢者医療制度保険料滞納

P2140004

後期高齢者医療制度保険料普通徴収滞納状況調査

本紙1 20 日号で報じた後期高齢者医療制度の保険料普通徴収の県内各自治体における滞納状況の詳細は表の通り。県内66 自治体のうち久留米市、柳川市、朝倉市、行橋市、豊前市、前原市、粕屋町、芦屋町、二丈町、志摩町、立花町、添田町、福智町、糸田町、大任町、赤村、苅田町からは、回答が得られなかったため、49 自治体分を集計している。

後期高齢者医療制度では、1 年以上の保険料滞納があると、資格証が発行されることとなっており、大量に「無保険」の高齢者が出てくる恐れがある。しかし、福岡県後期高齢者広域連合は資格証発行については態度を明らかにしていない。協会では、今回の調査から得られたデータも示しながら、資格証を発行させない運動に取組んでいる。

滞納率

8月 10.3%

9月 14.51%

福岡県保険医新聞

|

« 96歳の自転車運転 | トップページ | 医療費軽減策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者医療制度保険料滞納:

« 96歳の自転車運転 | トップページ | 医療費軽減策 »