« 延命治療中止の制度化を | トップページ | 独り暮らしは大変 »

認知症サポーターできるかも

簡単な養成講座 活動は自由 全国72万人地域差も 

 地域で認知症の人やその家族を支える「認知症サポーター」が増えてきた。簡単な養成講座を受けて認知症を理解し、それぞれが日々の生活で無理なく、できる範囲で手助けするという緩やかな見守り支援で、地域づくりの一環として自治体や地域住民が取り組むケースが多い。九州にもモデルケースと評価される街がある。 (宮内瑞穂)西日本新聞

昨日の報道です。この程度のことならできるかもしれないと思いましたがどうでしょうか

P2100003

|

« 延命治療中止の制度化を | トップページ | 独り暮らしは大変 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症サポーターできるかも:

« 延命治療中止の制度化を | トップページ | 独り暮らしは大変 »