« 老いをたのしむ-谷川さんの場合 | トップページ | 自死 1日80人余 »

宅老所

民家を利用したデイサービスなどをする宅老所の連載記事が西日本新聞に週1回あり11日で終了しました。西日本新聞の「医療」ページにあります。連載の終りにお年寄りへのメッセージがありました

 老いには、さまざまな「かたち」があります。突然、暗闇のつぼに落ちてしまったと思うような老い、花が枯れるような静かな老い、決して自分で選べない老いのかたち。どんな老いも恐れないでください。周りには私たちがいます。いろんなサポートや制度があります。ぼけても、体が不自由になっても、どんなであっても、あなたはあなた。この世でたった一人のあなたです。いろんな人を振り回してください。老いを家族だけで抱えないでください。

  

P4160041

|

« 老いをたのしむ-谷川さんの場合 | トップページ | 自死 1日80人余 »

介護施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老いをたのしむ-谷川さんの場合 | トップページ | 自死 1日80人余 »