« 第2の「たまゆら」にも | トップページ | 認定は »

仲良きことは

家の前を時々散歩するお年より二人。夫婦なのでしょう。80歳は超えていると思いますが、いつもはご主人が10メートル程度先を、杖をついて歩き、後から奥さんが休みがちにこちらも杖をついていかれます。今日は夕方でした。奥さんはきつそうです。振り向いて様子を見るご主人に向かって声をあげます。よく聞こえませんでしたが「もう いや」というふうに聞こえました。聞き間違いかもしれません。でも、きつそうです。角をまがるときに、待っていたご主人が手をつないで一緒に帰って行かれました。このような自然とできる夫婦を見ると、かくありたいと願いますが、無理でしょうね。

P5220003

|

« 第2の「たまゆら」にも | トップページ | 認定は »

老後の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2の「たまゆら」にも | トップページ | 認定は »