« 自死 1日80人余 | トップページ | 要介護認定の廃止を »

若年認知症

若年性認知症患者と意見交換―厚労省

 「当たり前の豊かな生活を」「身近に働ける場所を」―。厚生労働省は5月12日、「若年性認知症施策を推進するための意見交換会」を開き、全国から集まった11人の若年性認知症患者とその家族から、安心して暮らしていくために実現してほしいことについて意見を聞いた。この会は、同省が昨年公表した「認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト」の報告書の中で、今後の認知症対策基本方針の一つとして掲げた若年性認知症施策の一環。キャリアブレインより

P4170006

|

« 自死 1日80人余 | トップページ | 要介護認定の廃止を »

認知症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自死 1日80人余 | トップページ | 要介護認定の廃止を »