« | トップページ | 穏やかな死を »

テレビ観光が盛況です

60代の宿泊旅行が19%減 老後の不安で意欲失う

2009年6月2日 10:11 カテゴリー:社会

 政府は2日、泊まりがけで国内の観光旅行に出掛ける回数が減少傾向にあり、特に1人当たりの旅行回数が最も多かった60代では、ピークの2004年度から07年度には19%も落ち込み年1・86回だったとする08年度観光白書を閣議決定した。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/99662

Photo_2

当然とはいえ 観光地には打撃です。内需拡大策をとらず自動車ばかりにお金をまわしていたら、先行き不安で誰も行きません。行ったつもりでテレビの前でため息をついています

高齢化白書より

Photo

|

« | トップページ | 穏やかな死を »

老後の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 穏やかな死を »