旅行・地域

八十八ヵ所

写真家 石川文洋さんの『四国八十八ヵ所』を読みました。何度か分けてまわり結願したということです。帯には「戦争と平和を考える旅命と向き合う日々」と記されています。戦場でなくなったジャーナリストのことなどが記されています。心筋梗塞をわずらいながらの旅。写真も素敵です。

忙しいときには思いませんでしたが、八十八ヵ所に憧れます。でも、歩く力がありませんが

Pa070029

Pa070021

| | コメント (0) | トラックバック (0)