書籍・雑誌

ゆびさきの宇宙

今週は盲ろう者 見えなく 聞こえない人で東大教授をされている福島智氏のことを描いた本です。岩波書店から出ています。絶望的な中で生きてきた思索が述べられていてとても励まされます。福島哲学とも呼べる思索を知ることが出来ます。障害者の物語でなく、ひとつの哲学書だと思います。

P5050002

| | コメント (0)