政治

タレント知事の仕掛け人はいるのか

朝日新聞によると、「(知事任期の)1期を務めろとおっしゃる方もいるが、その後に国政がこんなに動くチャンスがあるだろうか」と語気を強め、国政転身へ理解を求めた。」という。

それは、自由勝手なことですが、このようにして自民党の延命策を練っている仕掛けがあるように思います。宮崎県知事も、大阪府知事も、日本テレビ系の局にレギュラーなりでの出演をしたり、過去にしています。宮崎県知事は日曜日に生出演しています。地元でいろんな行事もあると思われるのに、レギュラーで出るというのはどうかと思いますが。休日だからかまわないということでしょうが、災害時にどう対応するつもりでしょうか。千葉県知事を含めてなぜ自民党でなければならないのかが、よく見えてきません。結論だけ見れば、自民党が窮地に陥ったときに活用しているのがタレント候補のように見えます。それで、政治が良くなったでしょうか。大阪府はタレント知事が続いていますが、今はどうなのでしょう。

P6050014

| | コメント (0)

応援になりましたか

 麻生太郎首相は20日午後、東京都文京区の都議選立候補予定者の事務所を訪れて激励した。前回の都議選で立候補予定者が惜敗したためか、首相はあいさつで「必勝を期して」と言うべきところを、「惜敗を期して」と言い間違え。

http://mainichi.jp/select/today/news/20090621k0000m010092000c.html

P5310009

どの程度政治ができているのか 不安になりますね

| | コメント (0)

差別発言

朝日新聞に「麻生首相 差別発言はあったのか なかったのか」というコラムが掲載されています。それは、魚住昭氏の「野中広務 差別と権力 講談社」に紹介されています。

「総務会長、この発言は、私の最後の発言と肝に銘じて申し上げます。・・・・
総務大臣に予定されておる麻生政調会長。あなたは大勇会の会合で『野中のような部落出身者を日本の総理にできないわなあ』とおっしゃった。そのことを、私は大勇会の三人のメンバーに確認しました。君のような人間がわが党の政策をやり、これから大臣ポストについていく。こんなことで人権啓発なんてできようはずがないんだ。私は絶対に許さん!」

ところが朝日新聞のコラムには麻生氏の発言自体がなかったと語る人が多く、野中氏は一方的だと非難している人もいるという。だとすれば、野中氏が退任時に述べたときになぜ反論しなかったのか。この本では、麻生氏は真っ赤にしてうつむいていたと述べられていますが

P5280004

| | コメント (0)

財界に従った麻生総理

P5170001

総務大臣と総理の関係で郵政問題が論じられていますが、その背景は、財界の言いなりになっただけです。小泉との確執があったとしても、その底には財界の関係が深いのです。植草一秀氏はブログで次のように指摘しています。

「「かんぽの宿」売却規定が法律に盛り込まれたのは、2005年5月頃の法律案確定直前であり、指示したのが竹中平蔵氏であることが国会答弁で明らかにされた。

「かんぽの宿」売却方針決定を受けるかのように、「かんぽの宿」の簿価が大幅に引き下げられ、2007年3月末には129億円まで引き下げられた。この簿価を承認したのが「承継財産評価委員会」であり、調査部会委員を兼ねた委員会メンバーのなかの唯一の不動産鑑定士である奥田かつ枝氏が財産評価に深く関わったと考えられる。

奥田氏は緒方不動産鑑定事務所に所属し、オリックス・キャピタルが出資する企業の社外取締役を務めている。また、竹中平蔵氏と日本不動産鑑定協会副会長である緒方事務所代表の緒方瑞穂氏との関わりを示す怪文書も出回っている。また、雇用義務について3200人の正規・非正規従業員の雇用維持のため一括売却が必要だったと言われるが、オリックス不動産が締結した契約に盛り込まれた雇用維持義務は620名の正規労働者のなかの550名だけで、しかも、当初の処遇維持期間は1年と定められていたことが判明している。」

問題なのは、民間会社の人事に口出ししないという下手な論理を持ち出していますが、政府が100%株主の特殊会社なのです。そして、役員の指名委員会なるものを見てみましょう。「 強気の西川社長、後ろ盾は「小泉人脈」有力財界人」として読売新聞は次のように伝えています。

「日本郵政の取締役人事を決める指名委員会には、委員長の牛尾治朗・ウシオ電機会長をはじめ、奥田碩・トヨタ自動車相談役、丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長という有力財界人3人が社外取締役として名を連ねる。牛尾、奥田の両氏は、小泉政権下の経済財政諮問会議で民間議員を務め、丹羽氏は安倍、福田の両政権で諮問会議の民間議員だった。いずれも郵政民営化などの「構造改革路線」を支える役目を果たし、小泉元首相と親しい。」

P5180005

さらに、利権でつながる郵政族の関連について「しんぶん赤旗」は次のように伝えています。

「郵政民営化利権 西川社長の責任大/国民財産たたき売り 出身銀行が受注独占

 西川氏は、三井住友銀行の頭取などを経て、日本郵政の社長に就任、民営化路線を推進してきました。経営監督のために取締役会に設置されている「指名委員会」が、牛尾治朗・ウシオ電機会長、奥田碩(ひろし)・トヨタ自動車取締役相談役、丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長という顔ぶれにみられるように、財界あげて西川氏を支えてきました。 そのもとで、進められたのは、当然、財界とアメリカの要求にそったものでした。」

かんぽの宿譲渡についても 

「施設の一括売却にあたり、財務アドバイザーに起用したのは、メリルリンチ日本証券。オリックス不動産への譲渡完了後に最低6億円の成功報酬を支払う契約を結んでいました。

 西川氏が総裁だった旧日本郵政公社の不動産の一括売却でも、三井住友銀行が大株主のキョウデングループ企業が「かんぽの宿」など8件を取得。約340億円かけて建設されたのに、売却価格は約11億円というもので、問題になりました。大手不動産会社のリクルートコスモス(現コスモスイニシア)、長谷工コーポレーションなども群がりました。

 国民の共有財産をたたき売りする西川氏の責任が問われています。」

「日本郵政のグループ企業「ゆうちょ銀行」のカード事業の委託先は、三井住友カードが発行数シェアで98・6%(発行枚数約30万枚)と独占状態です。 三井住友カードを委託先に選んだゆうちょ銀行の責任者、宇野輝常務執行役は、三井住友カードの元副社長。しかも、カードの製造は三井住友銀行が主要株主となっている凸版印刷が受注しています。

 三井住友カードへの支払いは、2008年5月からの半年間で42億円にものぼっています。」

郵政民営化そのものが日本の資金を獲得したいアメリカの意向で進められ、それを推進した財界の思惑についてマスコミはほとんどふれません。鳩山氏のことよりも、国民の財産をどう守るかという点が大事なことです。

| | コメント (0)

ウソはいけません

【政界地獄耳】自民党代議士の演説に飛んだ罵声

[2009年6月10日 09:52更新]

| コメント(0) | トラックバック(0)

JR博多駅の博多口広場で行われた自民党代議士らの演説(7日)の際、与党としての実績を訴える山崎拓氏に対し客待ちするタクシー運転手から「ウソつけウソを」「おれらの給料いくらか知っとおとか」などと罵声

http://www.fk-shinbun.co.jp/2009/06/post-443.html

P5130004

| | コメント (0)

地方自治能力問われる福岡市

福岡市は市長は民主党推薦の方です。前職の開発型を見直すということで当選したもののこども病院の移転問題では埋立地の移転を決めました。反対運動や住民投票など求める動きがありましたが、保守勢力、公明党などを含めた議会の多数で否決し、移転を促進しています。否決した理由を反対運動している人たちが「特定政党」と結びついているからだと述べています。難病の親から始まったものをこのようにしか見ないレベルの低さです。さらに、昨日は移転賛成の陳情がされ、副市長が面会したそうです。普通 私たち市民がいろいろと要望してもせいぜい部長どまり。うまくいって局長までなかなか会えません。副市長などありえません。それでも、そんなに人数も多くないのに会っています。反対意見の人にも会うべきです。これでは福岡市はさらに衰退していくでしょう。

P5040033

舞台後ろが市役所本庁

| | コメント (0)

警報機が鳴った

やっぱり鳴っていたバチカン博物館の警報機…政府が答弁書

読売新聞

中川大臣は否定していましたが こんなものに6000万円も使い、マスコミは外国からの指摘があってからしか伝えませんでした

鈴木宗男氏の質問に答えたものだそうです

P3230065

| | コメント (0)

豊後水道は

関アジ・関さば大分県側から見た豊後水道でとれる魚のブランドです。四国から見ると同じ魚ですが、ブランド名が普及していません。麻生さんは、豊後水道の説明を「西側に四国、東側に九州」だとされたそうです。いまさらあげつらうわけではありませんが、福岡が地元だということになっています。飯塚に来ることは少ないし、間違いも仕方がないかもしれませんが、以前から麻生グループの企業を率いていたのですから、福岡と大分と四国の位置関係ぐらいは分かるのではないかと思います。

P3110075

選挙民も地元の代表などと思っているといつのまにか四国代表のつもりになっておられるかもしれませんよ

高知では吉田茂銅像やロビー展などがあっていて気分が良かったのかもしれませんが

P3140076

| | コメント (0)

有名知事の神経は

昨日は前宮崎県知事に談合主導して賄賂を要求したとして有罪判決があった。その人を批判して当選した今の知事は政治資金パーティーを東京で開いていました。彼は企業・団体の政治献金禁止には賛同していないようなのですが、土日はテレビにでまくり、本当に宮崎のために活動しているのか 余計なことですが不安になります。県民が納得しているのから良いのかもしれませんが

P3110062

視線やっぱり国政!? 東国原知事 東京で資金パーティー 初の開催、700人が参加

2009年3月28日 00:32 カテゴリー:政治 九州・山口 > 宮崎

 やはり国政進出に意欲か‐。宮崎県の東国原英夫知事が27日夜、政治資金パーティーを都内のホテルで開いた。知事就任2年余で17回目のパーティー開催だが、東京では初めて。約700人が詰め掛け、記念写真撮影も引っぱりだこ。相変わらずの人気ぶりを見せつけたが、パーティーでの“東京進出”は、国政転身の憶測も呼んでいる。

西日本新聞は上記のように伝えていますが

| | コメント (0)

またですか 麻生さん

首相「株屋は信用されない」 有識者会合で発言、批判相次ぐ 2009年3月21日 22:09 カテゴリー:政治  麻生太郎首相は21日、首相官邸で開かれた経済危機克服のための有識者会合で「『株屋』っていうのは信用されないんだよ」「預金と違って、株をやってるというと田舎では怪しい」などと発言した。「株屋」には証券会社やその従業員を見下す意味合いがあり、証券界から批判が相次いだ。株価低迷が続く中、週明けの市場に悪影響が及ぶ恐れも出てきた

西日本新聞から一部引用

先日は医師をおかしな人たちみたいに言われましたが麻生さんやお友達の総務会長は女性蔑視発言が続いています。世襲議員の限界かもしれませんが

P3040078

| | コメント (0)